入間航友会研修旅行
(2009年5月18〜20日)


写真

写真

5月18日から2泊3日で入間航友会毛呂山支部による視察研修に行ってきました。
まずは航空自衛隊入間基地から輸送機C−1に搭乗して青森県の三沢基地を経由し、目的地である北海道の千歳基地に向かいます。


写真

ちなみに機内の様子はこんな感じです。輸送機なので基本的に荷物を運ぶ機体ですから当然旅客機とはわけが違い、乗り心地&騒音は・・・・・ご想像にお任せします。しかし貴重な搭乗体験は十分楽しめました。


写真

写真

入間基地を離陸して1時間10分で三沢基地、50分の滞留の後、三沢基地から40分で目的地の千歳基地に到着です。


写真

写真

基地では広報の隊員の方から千歳基地の概要や各種装備について詳しく研修を受けました。また主力戦闘機のF15や救難用の飛行機、ヘリコプターについては実物に触れながら色々と教えていただきました。聞いたところによるとF15の燃費はアイドリング状態で、1リットル当たり13秒、急上昇時は水道の蛇口12個を全開状態だそうです!


写真

貴重な体験と研修を終え、無事に入間基地に帰ってきました。北海道ではまだ山に雪が残っていたり、桜が咲いていたりと、一月半程 時間をさかのぼっていたようでした。自衛隊の方々には一から十までお世話になり、本当にありがとうございました。


このページの先頭へ

メニューが表示されない場合はこちら