紅白帯拝受
(2010年10月10日)


写真

第8回全日本武道空手選手権大会の開会式において、JBKA会長の中野秀男先生から紅白帯を拝受しました。正に恐悦至極の思いです。今の愚生には甚だ似合うものではありませんが、この帯に負けないように一層の精進を重ねる決意を新たにしました。
“日本武道空手協会”及び“安藤貞男宗舟”と朱糸刺繍が施され、JBKAのオリジナル織りマークラベルが付けられている、非常に見事な紅白帯です。


このページの先頭へ

メニューが表示されない場合はこちら