第29回百里基地航空祭
(2013年9月7日)


写真
写真

9月8日の一般公開に先立って、特別公開の航空祭に行って来ました。


写真
写真
写真
写真

心配していた天気も好天に恵まれ、地上展示・飛行展示ともに満喫しました。また一般公開と違い観客が少なめで移動や買い物も楽でした。入間基地の航空祭とは違って実際の戦闘機が飛ぶのはいいですね!(入間は入間のよさがありますよ。)ただ残念だったことはF−2が飛ばなかったことと、ブルーインパルスが編隊飛行のみで曲技飛行を行わなかったことですね。


写真
写真
写真

なんといっても花形は、現在の日本における主力戦闘機であるF−15(イーグル)の飛行展示でしょう。本当に生身の人間が操っているのか?と思う程の機動飛行とジェットエンジンの爆音に感動しました。(基地周辺の住民の方には騒音だと思います、ごめんなさい。)
どんな人間が操縦してたのか?と興味津々で着陸後のパイロットを見に行ったら、案の定サイン&写真攻めでした。そして二人ともとても好青年で安心しました。日本の国防をよろしくお願いします!


このページの先頭へ

メニューが表示されない場合はこちら